teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


藤あや子さん結婚!

 投稿者:DAM  投稿日:2017年 4月10日(月)21時28分12秒
  失礼ながら、この歳になって彼女のこういう話題を聞くとは思わなかった。
お幸せに。
 
 

最後っ屁のような

 投稿者:DAM  投稿日:2017年 3月22日(水)21時55分21秒
  もうすぐ桜の季節と言うときに「風邪」をひいた。結構きつい。涙うるうる、鼻水グスグス、喉イガイガ・・・。最悪です。風邪と花粉症とドライアイのトリプルパンチです。・・・(*_*) マイッタ  

ローカルかも?

 投稿者:DAM  投稿日:2017年 3月16日(木)21時59分7秒
  関西のテレビ大阪の何周年かの記念番組で、今夜2時間の歌番があった。
親局はテレビ東京なので、例の歌番そっくりの構成なんだが、
久しぶりに藤あや子さんの「むらさき雨情」や伍代夏子さんの「ひとり酒」も聞けた。
そのほか氷川きよし、小林幸子、山川豊、田川寿美、香西かおりのみなさんなどなど、
おなじみの歌手のオンパレード。
曲は、前半部できるだけ大阪にちなんだ曲がチョイスされた。石川さゆりさんの「大阪つばめ」
も珍しく聞くことができた。たまに聞くのもいいもんだと思いつつ、2時間を楽しんだ。
会場もかなりの年配の人たちが目立っていた。

 

行きたくてもいけない (;_;)

 投稿者:DAM  投稿日:2017年 3月 2日(木)21時26分41秒
  この年令になると、ご多分に漏れず体が言うことを効かなくなります。
足腰のよわってくるのが顕著です。撮影に出かけるのも、大阪・神戸・京都の範囲になってます。
ま、撮影と言っても大衆食度での昼飯が眼目で、うまい昼飯目当ても兼ねていますが…。


 

遠くに行けない・・・・

 投稿者:練馬大根  投稿日:2017年 2月27日(月)22時50分56秒
  『遠くへ行きたい 』、まだ番組やってたんですね。
行ったところや行く予定の旅番組があれば見ますが
最近、旅番組見なくなりました。
でも『昼めし旅』、ごはん見せて下さい だけは不思議と
見ていますね。

 

遠くへ行きたい

 投稿者:DAM  投稿日:2017年 2月19日(日)22時31分16秒
  今日、19日の番組は伍代夏子さんだった。こういう番組に演歌歌手が登場するのは久しぶりかも。
セーター姿の彼女は意外と魅力的でした(*^^*)

閑話休題

BSでは歌番、それも出演者と歌の内容をを絞った特集型が多くなってきました。総花的な
内容はデジタルのNHKに任せておこうというところかもしれません。

録画もしてみますが、魅力的な内容でもなく、消してしまいます。
(個人的な感覚ではありますが)

演歌界の冬はまだ長そうです。

 

歌謡曲の・・・

 投稿者:DAM  投稿日:2017年 1月24日(火)21時22分23秒
  最近、歌謡曲の話題が減りました。
こちらの怠慢もありますが、目につくのは関西出身の 丘みどり さんの活躍だけです。
それはそれで関西としては喜ばしい限りで、今後の活躍を期待せずにはいられない気持です。

ファンの詢子さんの話題は、表はいざ知らず、裏長屋の住民にはとても話題にできる話は
ありません。

個人的な話ではありますが、大型のディスプレイを接続しました。
目が頼りなくなったこともありますが、趣味の写真のデーター処理でノートPCでは
見にくくなったからです。首を右に振ったり左にっふったりと凝ってしまいますが、
本格的な使用はこれからです。

それにしても、歌謡曲の世界・・・。最近はBSの番組を注目しております。

 

年始のうた番、音楽、聴きはじめ

 投稿者:DAM  投稿日:2017年 1月 6日(金)21時34分20秒
編集済
  歌の世界では見るものがあったとは言いづらい内容だったのでは?むしろ見るべきものがなかったのかも。
BSでは結構、再放送ものや編集もので良さげなものがあったけれど、
個人的には「毎度おなじみのもの」で目を引くものもなかったような気がする。
ことしも演歌歌謡曲の世界は厳しいものかもしれない。

今聞いている曲はなんですか?の問に答えられない自分がいる。
CMのBGMで使われる「ミスター・サンドマン」や「ダッタン人の踊り」が耳に残り、
かえって新鮮さを感じる自分がいる。


 

時代は変わる、紅白も変わる

 投稿者:DAM  投稿日:2016年12月 4日(日)13時43分1秒
  紅白出場者発表後も話題が絶えない。特に和田アキ子さんのリスト漏れは
大きく取り上げられている。
藤あや子さんや伍代夏子さんも落選。紅白の様変わりがいよいよ顕著になってきた。
しかし、頑張ってきた市川由紀乃さんの初出場が救いかも。
ベテランばかりじゃなく、若手、新人さんにもチャンスが巡ってきそう。
しかし、歌で一年を振り返るという紅白の別の側面は完全に消えてしまったな。
ま、オジンのタワゴトにすぎないが・・・。
 

テレ東の歌番が・・・

 投稿者:DAM  投稿日:2016年 9月 9日(金)21時42分59秒
  また一つ終わるようです。
いまさら、驚きもしないけど、同じような顔ぶればかりではねぇ~。
視聴率も稼げないかもしれないなぁ。
最近になって、歌番って、どういうふうにすればいいのか、わからなくなってきた。
 

レンタル掲示板
/125