teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 高級品ウィメンズ(0)
  2. ブランド本物模造品(0)
  3. 激安コピー商品大特集(0)
  4. スーパーコピー激安ブランド通販(0)
  5. ヴィトン コピー(0)
  6. iphone ケース(0)
スレッド一覧(全6)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


昨夜の夕べワークショップ

 投稿者:江藤一典  投稿日:2020年10月24日(土)20時52分15秒
返信・引用
  フカホリさんのソロ、カットさんは、即興シュール一人芝居だと言われてました。
ぼくはプログレッシブだと言ったのですが、途中で話のテンポが、変わられてたからです。
あれは、フカホリさんだから出来るんであって、他人の追随を許さぬところであります。
ポエトリーリーディングとお芝居の良いとこ取りでした。

寺本さんは、般若心経をアレンジして、さらに呪術的になってました。
迫力満点で、これも誰も思いつかない。

オサダさんは、掲示板に載せている、サイケ白書の朗読。
この辺になってきて、この日の夕べがカオスチックになってました。

ソロが充実してました。

舞踏では、あかねさんの集中度が凄まじく、眼前にスーパーノヴァが現れたかのようでした。

音楽では、かさいさんの重層的なキーボードに、脳髄をやられ、みやいさんのドラムは変幻自在で耳をもっていかれました。
カットさんのベースのボーンというエフェクトされた音も心地良かったです。

ちょこさんの舞踏は、まるで台本があるかのようで、トータル的に決め技になってました。

カットさんからもらった、メタモルフォーゼのCDは、猿のように聴いております。

最近のオサダさんの舞踏は、形が出来てきました。

つれづれと綴ってみました。とりとめなくすみません。
 
 

MORI-SHOW!第五回アップしました!

 投稿者:森耕  投稿日:2020年10月23日(金)21時10分47秒
返信・引用
  「大耳ネットワークの夕べ」エア参加の積りで、やってみました。
ご笑覧頂けましたら幸いです。
今回は「いろいろ遊んで貰った福岡の大物アーティストの皆さんたち」について話しました。情報を詰め込み過ぎて、長尺になっちゃったんでそこは平にゴメンナサイ<(_ _)>

もちろん、パピオでも皆さんガビーンとやっちゃってくださいね♪

カットさん 動画の感想いつもありがとうございます。
週刊単位の習慣を崩さない様に、やっていきたいですね。

https://youtu.be/6XMlvwHOv_A

 

今日は夕べですね!

 投稿者:ちょこ  投稿日:2020年10月23日(金)14時33分3秒
返信・引用 編集済
  前回のDVD見ました~あかねちゃんとかずっちさんの踊りのセットが集中力と凄みがあって素晴らしかったです。音楽も劇的に盛り上がってよかったです。その後の鳥飼さんと長田君と私のトリオは意外に面白かった。三者三様なのに一体感もあったりして…バリエーションの多い音楽が助けてくれてたような気がします。今日の夕べも楽しみです!

かずっちさんの塾のレポートは読みごたえがありましたね~特にパフォーマンスの箇所は内容が分かりやすくて、あの時の場面が蘇ってきました。確かに各々が準備してたのでクオリティが高かったんですよね。明後日も楽しみです!
 

みなさん、今日は夕べです。

 投稿者:大耳 下松  投稿日:2020年10月23日(金)10時06分12秒
返信・引用
  みなさん、今日は大耳ネットワークの夕べがあります!

なかなかお会いできない方もいらっしゃいますが、いつかまた是非お会いしましょう!


かずっちさん、表現塾のレポートをありがとうございます!
もの凄く良く書けていますね。 塾で何をやったか明瞭に思い出します。
前回の表現塾は、画期的な回になりましたね。
もっといろんな人が来てくれれば良いのにと思ってしまいます。
今度の日曜は表現塾ですが、また楽しく充実した活動になると良いですね。

写真は前回夕べと表現塾。

 

第14期 名島表現塾 第11回 レポート 

 投稿者:かずっち  投稿日:2020年10月22日(木)19時47分42秒
返信・引用
  第14期 名島表現塾 第11回 レポート  (10月11日、記録・かずっち)

参加者:鹿児島君、ちょこさん、寺本君、宮井君、江藤君、かずっち 、イハラさん
    (パフォーマンスの時間によーこちゃんが見学に来てくれました)

10月3日の大耳ライブ、無事に終わってホッとしています。
気にかけていただき、皆様ありがとうございます。
今年はコロナウイルスの感染拡大を受けて5月の大耳ライブが中止になり、昨年末以来10か月ぶりの本番の舞台となりました。
名島表現塾としても、こんなに舞台から遠ざかることは今までなかったのでドキドキしましたが、強烈な出演者の皆さんや
ライブを楽しみに待っていてくれた観客の皆さんのおかげで、やり遂げることができました。
ソーシャルディスタンスの世の中で、舞台と観客席の間には透明なカーテンがあったけれど、それを超えてくるコールアンドレスポンス、
熱量と拍手の交換、すべてが愛おしかったです。
塾生もそれぞれ、手ごたえと反省を受け取りました。
そんな話をしながら、今日の塾を始めます。


★掃除
★体操
★筋トレ
 江藤君が筋トレの回数を上げてきました。
 かずっちは椎間板ヘルニアのため回数を下げました。
★上半身の脱力 、寝にょろ
★発声・ホーミー
 長い発声は3回あるのですが、3回目になるとみんな息が長くなってきました。
 ホーミーは、自分の体の中でどこが鳴るのか探ります。


【リズムの稽古】
リズムを手拍子で3拍子~13拍子までみんなで回す。
次にそこにメロディーをつけて3拍子~7拍子まで回す。
メロディーが思い浮かばない時は、前の人のメロディーを反復してもいい。


【楽器演奏】
宮井君:ドラム
鹿児島君:ベース
寺本君、江藤君、ちょこさん:打楽器
かずっち:サックス

宮井君のドラムに合わせて3拍子~7拍子まで演奏。
ドラムが入るとリズムキープがしやすい。拍子の頭がわからなくなったら、1拍子を続けながら拍子の頭をとらえていく。
体でノリを覚えていくこと。


【踊りと演奏のセット】
(踊り:鹿児島君、江藤君  演奏:寺本君、宮井君   照明:かずっち)
踊りの二人は楽しんでいた。仲良い感じ。少し緩慢としていて派手さはなかったが良かった。
鹿児島君は気合を入れて踊ったとのこと。
演奏の二人も仲良く楽しんでいた。ボイスが良かった。宮井君がいろんな音を出していた。
照明は色の切り替えしが効いていた。
男4人という編成はなかなかないので新鮮だった。


(踊り:寺本君、宮井君  演奏:ちょこさん、かずっち  照明:鹿児島君)
寺本君のたたずまいがいい。動かない踊りが良かった。
二人共に緊張感があった。古典芸能的な世界。表情の良さ、物語が踊っていたとの感想もあった。
演奏はまとまりが良かったが上手くなり過ぎ。もう少し壊れてもいい。
音楽以前の『音』そのものをもっと出したら。『凄いもの』が見たい。


(踊り:ちょこさん、かずっち  演奏:鹿児島君、江藤君  照明:宮井君)
ちょこさんの技術の高さ、かずっちの気迫で迫力のある踊りとなった。
原初的な踊り。かずっちが布を掴んできたのがよかった。
演奏は必然を感じて演奏したのが良かった。終わり方が今一つだったが盛り上がりがあった。
全体的に、表現が生まれる瞬間を体験できた。
表現とは型ではなく必然性。「今、これが表現だ」と思うことを全力でやっていく。
常にゼロからスタート。


【パフォーマンスの時間】
★江藤君
缶をキンと鳴らして「監禁」
ミニトマトを一度に何個食べられるか。
イヤーマフを着けたら、人が言った文章がどのように変換して聞こえるか。
寺本君が感動して泣いてしまった。
その寺本君の感受性が素晴らしい。

★鹿児島君
2082年のある青年。国民の義務として体にアルミホイルを巻き付ける。そこに電気を通す。
薬を飲む。巨大なカラスに襲われる。すべて脱ぎ捨てる。
発想が面白い。ストーリーにこだわり過ぎたか。
物と私の関係、単純な行為にこだわってみたらもっと面白い。

★ちょこさん
冷蔵庫の中の物、薬、時計、それら生活するうえで大切なものを積み上げていく。(=人生を積み上げる)
途中で崩れて失敗しながらも、私の人生は出来上がる。
物をどう積むか、偶然性が面白い。
最後に時計を乗せたのがすごい。

★寺本君
ライブペインティングかるた取り。3枚の紙にかるたの一文を書いていく。
それを読み上げながら、赤い手形、青い手形を押していく。
最後にその手を顔に塗りつける。
顔に塗られた手形が迫力があってよかった。ナムジュンパイクのパフォーマンスのようだ。

★かずっち
白い布で目隠しをされ、手や足を縛られた人。
「私は縛られていない、私は見えている。」と自分が巻かれた布をほどき、椅子を次々に縛っていく。
体からすべての布が取り払われても、縛られたままかのように歩いていく。
白い布の持つ力が強かった。韓国の不条理演劇のようだった。

★宮井君
新聞を読み上げる。「これは何ですか?」紙です、インクです。
めがね、椅子、やかん、「これは何ですか?」木だった、化石だった、石だった。
暗闇に火をともす。太陽です。風です。火、土、風、水、の物語。
火の使い方が良かった。詩的な言葉、哲学的で知的。

みんなパフォーマンスのために準備をしっかりしてきた。
こんなにバリエーションがあるとは。すごく楽しいし見ごたえがあった。


【おかずの宿題】
鹿児島君:インドカレー
宮井君:キーマカレー
寺本君:豚肉と野菜の黒酢炒め
かずっち:回鍋肉
ちょこさん:ご飯とお味噌汁 、サラダ
イハラさんからポテトチップスいただきました。

元気がなかったよーこちゃんも、ご飯をしっかり食べて元気になりました。
みんなで食卓を囲むことには、不思議な力があると思いました。

今回の塾はここで終わり。
また次回が楽しみです!


☆☆☆名島表現塾では新しい塾生を募集しています!☆☆☆


新たな表現を模索している方、初めて表現に触れたい方、ぜひお越し下さい!
基本から応用まで、表現する上での幅広い感性と実践を学べます。
自分の可能性を広げたい方にはピッタリ!
ぜひ、体験してみてください。
初心者大歓迎です。


★次回の宿題
料理1品

★次回持って来るもの
楽器(持ってる方)、パフォーマンスの準備

★次回の表現塾の活動日
2020年10月25日(日)15時からです。
活動は基本は毎月第1・3日曜日(変更有り)
11月は8日、15日です。

★参加費は、
体験の方は、初回無料です!ぜひぜひ気軽にお越しください!
その後は1回2000円。
新塾生募集!(ひと月2回参加)
塾費は3000円です。

★時間は15時~22時位まで
★場所は名島神社の下、下松邸【連絡先:092(673)4156】
★途中帰宅も可(要相談)

詳しくは、mixiの名島表現塾コミュニティ
PC版 http://mixi.jp/view_community.pl?id=2792351
携帯版 http://mixi.jp/view_community.pl?&id=2792351
をご覧下さい。
 

みなさん、あすは夕べです。

 投稿者:大耳 下松  投稿日:2020年10月22日(木)18時30分26秒
返信・引用
  みなさん、あすは大耳ネットワークの夕べがあります!

やる気のガンガンある人も、やる気のイマイチな人も、みんなパピオに集合だ!
とい、いうわけにはいきませんが、予約をされたみなさま、どうぞお集りください。
明日の夜には雨も上がっていると思います。

またいつか誰でも参加できる夕べが開けることを祈念して、あすも夕べをやりたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いします。

写真は前回の夕べ。

 

オサダくん、是非どうぞ!

 投稿者:大耳 下松  投稿日:2020年10月22日(木)00時00分25秒
返信・引用
  オサダくん、次回の夕べではサイケ白書の朗読をガンガンやってください!
楽しみにしています。

それから大耳ライブ2020の予約をありがとうございます!
とても嬉しいです。

 

今回は久しぶりに詩の朗読に挑戦したい

 投稿者:オサダアツトシ  投稿日:2020年10月21日(水)00時39分14秒
返信・引用
  いつもは、この所弾き語りで歌う事ばっかりしていましたが、今回は僕がずっと掲示板の中で毎月1回のペースで書き込んできたあの天然アシッドサイケ白書の総作編分を読んでみょうと考えております。一度ソロでその中の1作か2作選んで朗読していきますのでご期待下さい。後2020年分の大耳ライブのDVDを予約します。自らも後一息秋から年末年始まで活動を頑張ってやらないといけないのです。この前書いた文化系が元気がないからこそ、コロナ渦に負けず劣らず盛り上げていきましょう。  

みなさん、今週の金曜は大耳ネットワークの夕べがあります!

 投稿者:大耳 下松  投稿日:2020年10月20日(火)11時12分35秒
返信・引用 編集済
  みなさん、今度の金曜日23日は夕べが25日の日曜は名島表現塾があります!

夕べは予約でほぼ満席ですが、塾はまだ参加できます!

夕べはそれぞれ新しいテーマを持って参加してくれているのでオモシロイですが、表現塾は基本の訓練と応用編を遊ぶという楽しみを実践しています。
それなりにキツイかもしれませんがストレス解消で健康になると思います。
よろしければ是非! 参加費2000円です。

写真は前回の夕べと塾。



 

ようやく復活しつつあります。

 投稿者:大耳 下松  投稿日:2020年10月19日(月)13時16分31秒
返信・引用 編集済
  ライブの後遺症で、きのうは夜までヘロヘロでしたが、今日はだいぶ元気になりました。
これが半元気っていうことかもしれません。

いけだくん、新作投稿をありがとう!
僕は「発電をする原爆がそこにある 原発なんてさういふもんさ」に短いけれどもトンデモナイ衝撃を感じました。凄いです!

藤本くん、僕が倒れているので代返をしてくれ、感謝です! どうもアリゲーター。
僕が今回シートのある場所でライブをやって感じたのは、やってる方より観てる側は違和感はないみたいです。やってる側はかなりキツイけどね。

森くん、お返事が遅れてすみませんでした。
詩人・高市宗治氏は頑張ってますね。 ネットにガムテープ男の写真があるのが嬉しかったです。
MORI-SHOW!は今回とても内容が貴重だと思いました。表現についての考察がしっかりされていて良いですね。
それから新作詩の朗読も、夢日記ということで南米の幻想文学のような内容にシビレました。 凄くオモシロカッタです!

みなさん、デルソルはとても良い小屋です!
いつか大耳ライブをやりましょう!


 

レンタル掲示板
/1022