teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 「トランス・ヨーロッパ・フットレース2012」(54)
  2. 「日本縦断走り旅」専用掲示板(332)
  3. つじポンの花粉症海外逃避行記(485)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:65/3222 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

OCNモバイルから楽天モバイルに変更

 投稿者:翔峰  投稿日:2021年 3月17日(水)14時14分42秒
  通報
  こんにちは、翔峰です。

現在使っているスマートフォンの携帯電話会社をOCNモバイルから楽天モバイルに変更しました。

その理由は以下の通りです。

1,料金がデータ量1GB以下なら無料になる。
私は普段は自宅のWi-Fi環境下で使っており、また4G環境でも1ヶ月データ量最大 0.8GB以下なので、確実に無料となります。

2,通話もRakuten Link アプリ使用で無料となる。
Rakuten Linkを使えば楽天モバイル同士の通話やメッセージはもちろん、他の携帯電話会社のケータイへの通話やSMS、固定電話への通話が国内では無料で利用できます(海外からでも国内へは無料)。
海外指定66の国と地域でも国内にいる時と同様に、電話・SMSを利用できます。
海外渡航時の着信通話料金はかかりません。

3,4月7日までに申し込むと(1GBを超えたとしても)1年間無料となる。
4,5000円相当のポイントが還元され、事務手数料(3000円)もゼロ。
5,料金、通信速度、サービス内容など、他の3大キャリアの携帯会社と比較してもクオリティが高いと思う。

OCNモバイルから楽天モバイルに変更する手順です。

1,現在のOCNからMNP番号をもらい、解約する。有効期限14日間
2,SIMが届いてから、MNP開通手続きを行う。
3,携帯電話のSIMを差し替え、AQUOSの初期設定を行う。
4,Rakuten Link の初期設定を行う。

いずれも楽天モバイルのサイトで詳しい手順が解説されているのでそれを見れば設定ができます。

但し、私は開通手続きのとき本当に開通したかどうかの確認が取れにくかった、自動的にアクセスポイントが設定されるはずが設定されていなかったなどのトラブルがあり、サポートに電話したが1時間ほど待ってもつながりませんでした。申込者が急増しているからでしょう。
あきらめて自力で開通確認し、アクセスポイントを手動で設定しました。

自力でトラブル解決に自信のない方は、実店舗で申し込むのが良いでしょう。
実際に4G環境で使っていますが、とても快適に使えています。

これで、インターネットもショートメールも通話も無料とはありがたいことです。
楽天モバイルが参入したことによる価格競争はますます激化していくことでしょう。楽天が日本郵政との資本提携に踏み込みました。楽天は日本郵政グループと組むことで、ネットとリアルな物流販売網の融合を加速させ、資金を調達、物流効率化によるコスト削減、郵便局に窓口を置くことで顧客拡大などを狙います。
実際にLINE通話やRakuten Linkアプリで通話してみましたが、不便さは感じませんでした。

普段、モバイルWi-Fiや楽天モバイルのモバイル回線で通話することが多いのですが、大きく差はないように感じます。
ラグや途切れもなかったので、楽天回線でも安心して通話を楽しめます。
動画サービスも問題なく視聴できました。通信速度が非常に速いため、例えばYouTubeの動画を大幅にスキップしても、
ロード時間が1秒未満で再生。ノンストレスで動画視聴できたのには驚きです。
さらに、動画のダウンロードもスピーディーだったのが印象的。

Twitter、Instagram、LINEなどは、どれもサクサクと閲覧できて、使いづらいと感じるストレスはありませんでした。

http://akira.html.xdomain.jp/

 
 
》記事一覧表示

新着順:65/3222 《前のページ | 次のページ》
/3222